クラブ概要

設立

2012年1月  レスト戸田FC U-12発足

2012年4月  レスト戸田FC U-15練習会スタート

                レスト戸田FCフットサルクラブ設立(社会人)

2013年1月  レストJr.サッカースクールロスター春日部校開校

2013年4月  レスト戸田FC U-12埼玉県U-12クラブユースサッカー連盟正加盟

                レスト戸田FC U-15埼玉県クラブユース連盟準備加盟

                レスト戸田FCフットサルクラブ(社会人)県1部リーグ昇格

2014年4月  レスト戸田FC育成クラス開校

2015年4月  総会員数100名突破(U-12選手・育成・U-15)・レスト戸田FC GK塾開校

2016年4月  2歳~15歳までのピラミッド型一貫指導体制【レストアカデミー】設立

レストアカデミー設立への思い~目指すのはプロ選手の育成~

サッカーをする子どもたちすべての目標、それはプロ選手。

幼少時代から『動く・考える・学ぶ』の3点からサッカーを捉え、各年代にあったプログラムでトレーニングを行います。

従来のサッカースクールとは別に、レストアカデミーは運動神経向上と頭の回転スピードの発達からサッカーに落とし込むことを重視します。

2歳~6歳は運動能力の向上、判断スピードの向上、神経系の発育、頭と体の連動に着目したプログラムを取り入れ、サッカーとの出会いから、サッカーの個人技能の獲得と運動神経向上を行います。

7歳~12歳では、サッカーにおける個人技能・戦術の強化を行い、自立した選手の育成を目指します。

13歳~15歳は、レストアカデミー最高カテゴリーになります。高度な個人技能の獲得と、チーム戦術・個人戦術の強化、そして、私生活においても考え行動できる選手の育成を目指します。

レストチャイルドアカデミーコンセプト

〜動く(運動)・考える(勉強)・学ぶ(礼儀・作法)〜

個性を大切にし、子供の可能性を伸ばし、礼儀を重んじ動きながら考えられる人材を育成します。

知能の発達のみではなく、身体の発達と、成長していく上で重要な礼儀・作法も取りいれ、様々な角度から子供の成長の手助けをします。

また、骨密度の増加・運動神経の向上・想像力の発達という3つを軸に授業を行います。

月曜日・火曜日U-6サッカークラス

個人技能の獲得をメインに行います。ボールを止める・蹴る・運ぶを正確に素早く行うこと、そしてボールを不自由なく扱えるようにすることを目指します。

またゲームトレーニングでは、サッカーの原理原則に基づき、サッカーの基礎を学びます。

水曜日・金曜日U-6発育クラス

頭と体の融合を目指します。考えたことを表現することや、神経系の発達、そしてフラッシュカード等の勉強要素を取り入れながら、アジリティトレーニングにより丈夫な体と運動神経の向上、学業の基礎を学びます。

トレーニングの最後には、ゲームトレーニングを行い、サッカーへの落とし込みを行います。