レストアカデミーとは

当アカデミーは、幼児スクール、ジュニアチーム、ジュニアスクール、ジュニアユース、

社会人チーム、提携接骨院、専属トレーナー、チーム専用バス、ホームグラウンド、

ホワイトボード付きミーティングルーム(本社内)、トレーニングルーム(本社内)を完備する、

Jクラブに匹敵する環境のサッカークラブです。

■レストアカデミー設立への思い~目指すのはプロ選手の育成~

サッカーをする子どもたちすべての目標、それはプロ選手。

幼少時代から『動く・考える・学ぶ』の3点からサッカーを捉え、

各年代にあったプログラムでトレーニングを行います。

従来のサッカースクールとは別に、レストアカデミーは運動神経向上と頭の回転スピードの発達から

サッカーに落とし込むことを重視します。

2歳~6歳は運動能力の向上、判断スピードの向上、神経系の発育、頭と体の連動に着目したプログラムを

取り入れ、サッカーとの出会いから、サッカーの個人技能の獲得と運動神経向上を行います。

7歳~12歳では、サッカーにおける個人技能・戦術の強化を行い、自立した選手の育成を目指します。

13歳~15歳は、レストアカデミー最高カテゴリーになります。高度な個人技能の獲得と、

チーム戦術・戦術の強化、そして、私生活においても考え行動できる選手の育成を目指します。