クラブ概要

設立

2012年1月  レスト戸田FC U-12発足

2012年4月  レスト戸田FC U-15練習会スタート

                レスト戸田FCフットサルクラブ設立(社会人)

2013年1月  レストJr.サッカースクールロスター春日部校開校

2013年4月  レスト戸田FC U-12埼玉県U-12クラブユースサッカー連盟正加盟

                レスト戸田FC U-15埼玉県クラブユース連盟準備加盟

                レスト戸田FCフットサルクラブ(社会人)県1部リーグ昇格

2014年4月  レスト戸田FC育成クラス開校

2015年4月  総会員数100名突破(U-12選手・育成・U-15)・レスト戸田FC GK塾開校

2016年4月  2歳~15歳までのピラミッド型一貫指導体制【レストアカデミー】設立

 

レストアカデミー設立への思い~目指すのはプロ選手の育成~

サッカーをする子どもたちすべての目標、それはプロ選手。

幼少時代から『動く・考える・学ぶ』の3点からサッカーを捉え、各年代にあったプログラムでトレーニングを行います。

従来のサッカースクールとは別に、レストアカデミーは運動神経向上と頭の回転スピードの発達からサッカーに落とし込むことを重視します。

2歳~6歳は運動能力の向上、判断スピードの向上、神経系の発育、頭と体の連動に着目したプログラムを取り入れ、サッカーとの出会いから、サッカーの個人技能の獲得と運動神経向上を行います。

7歳~12歳では、サッカーにおける個人技能・戦術の強化を行い、自立した選手の育成を目指します。

13歳~15歳は、レストアカデミー最高カテゴリーになります。高度な個人技能の獲得と、チーム戦術・個人戦術の強化、そして、私生活においても考え行動できる選手の育成を目指します。

 

レスト戸田FC  ジュニアサッカースクールコンセプト

~実践で使えるトレーニングで個人の能力を伸ばす~

レスト戸田FC ジュニアサッカースクールでは、ボディーリズム(身体の動作)、ボールテクニック(基本的ボール技術)、インテリジェンス(頭を使う・状況判断)の三大要素を軸に実践で使えるトレーニングで個人の能力を伸ばしていきます。

【スクール指導方針】

〜三大要素を軸に、実践で使えるトレーニングで個人の能力を伸ばす〜

○ボディーリズム(身体の動作)

○ボールテクニック(基本的ボール技術)

○インテリジェンス(頭を使う・状況判断)